夏居草堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 心身の弛緩しきれぬ三が日

<<   作成日時 : 2009/01/03 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 私は三が日の仕上げに映画を見に出掛けた。

 『レッドクリフ』をやっていたからであるが、‘じ〜ん’も‘はらはら・どきどき’もない。

 しかしながら、この映画で‘すごいっ!’と思ったのは「九官八卦」の陣の映像である。これは見ごたえがある。パンフレットの解説によると (パンフレット中の渡邉義弘‘三国志と九官八卦の陣’の項)、‘・・・『三国志』諸葛亮伝の「兵法をおしひろめて、八陣の図をつくった」という簡単な記述から、孔明の兵法は、さまざまな推測がなされてきたのである’と云うふうに、これっといった特定される具体的な陣形の記録にはないらしい。
 映画の光景では、この陣形の披露のみならず、陣形のすばらしさに加え、いかんなく趙雲、張飛、関羽、周瑜、甘興たちの活躍を見ることができる。

 しかしなんだねぇ、Part T、Part Uに分ける必要があったのだろうか、と弛緩しきれない心身を再び草堂へと運んで帰ってゆくのであった。そうして酒を一合飲むと詩は一篇も浮かばず死んだように横たわってしまった。李白にとうてい及びもしない。弛緩の一歩手前で目覚める。しゃきっとせなぁ(あるいは弛緩しきらなきゃ)、と思う此の頃である。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
心身の弛緩しきれぬ三が日 夏居草堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる